Entries

スポンサーサイト

ソ連に生きた人たちへ

ソ連フリークスの間で評判の「戦争は女の顔をしていない」「ボタン穴から見た戦争」の2冊を読んだ。あまりにいろんな感情が沸きすぎて、何を言ったらいいのかわからない。ソ連というと、得体の知れない国家であり、得体の知れない人間がいると考えるのが、西側国家の「常識」だろう。冷戦時代はそうであり、現代においてもそうだろう。でも、ソ連だろうがどこだろうが、大多数は、ただの普通の人間であることを、今は確信している...

ウォッカの販売制限

ロシアで、ウォッカの販売に制限を加える動きがあるという。以下ソース。>> “飲酒大国”ロシアの首都モスクワ市は18日、ウオツカなどの強い酒を>>午後10時から午前10時まで販売禁止にすると発表した。政府が進める>>節酒キャンペーンに沿った措置で、9月1日から始める。>>>>(中略)>>>> 強い酒については、これまでも午後11時から午前8時まで販売を禁じて>>いたが、当局から許可を得た店は24時間販売が可能だった。...

鋼鉄の夢の果て

ウラジオストク南方の小島に、ソ連時代の軍艦が大量に放置されている。すでに赤茶けた残骸となっており、半ば沈没しているものもある。私個人はソ連海軍の軍艦にそれほど詳しくないが、クリヴァク型フリゲート、カシン型駆逐艦などらしい。かつてのソ連太平洋艦隊の威容を思うと、無残としか言いようがない。冷戦華やかなりしころは、空母 「ミンスク」 が日本近海を通るだけで騒ぎになったものだが、まるで夢のようである。なお、...

スターリン像の撤去

グルジアで、スターリンの銅像が撤去されたらしい。以下ソース。>>旧ソ連の独裁者スターリンが生まれたグルジア中部ゴリで25日未明、>>中央広場のスターリン像がひそかに撤去された。>>>>(中略)>>>>撤去作業は事前に公表されず、人目につかないよう未明に実施。>>>>(中略)>>>>当局は、ゴリのスターリン博物館の庭に像を移設すると説明している。>>>>ゴリはグルジア紛争でロシア軍の侵攻を受け、多数の民間人が犠牲になった。>>...

カチンの森

カチンの森事件の70周年式典が、スモレンスクで行われたらしい。以下ソース。>>「カチンの森事件」追悼集会で70年後の和解>>>>第2次世界大戦中の1940年にソ連の秘密警察が捕虜のポーランド軍将校ら>>約2万2000人を虐殺した「カチンの森事件」から70年を迎え、追悼集会>>が7日、ロシア西部スモレンスク郊外で行われた。集会には、プーチン露首相>>とポーランドのトゥスク首相が初めてそろって出席、慰霊碑の前でひざ...

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。