Entries

スポンサーサイト

サッカーと無人機と乱闘とテロ

セルビアとアルバニアとのサッカーの試合で、ちょっとした騒ぎが起きた。以下ソース。>>Last week's Euro 2016 qualifying match was abandoned >>after 41 minutes following a brawl sparked by the >>arrival of a drone carrying a flag emblazoned with >>the insignia of 'Greater Albania.'>>>>先週行われたユーロ2016の試合は41分経過後、無人飛行機が>>「大アルバニア旗」を掲げたのをきっかけに起きた乱闘に>>よって、中...

洪水と地雷とユーゴスラビア

旧ユーゴスラビアの洪水の深刻化により、『紛争当時の地雷が洪水のせいで流出してるかも』というファンキーな事態が懸念されている。以下ソース。>>"There are reports that landmines buried during >>the conflict and not yet removed are in some >>instances being shifted with the landslides >>(後略) "the Red Cross said.>>>>『紛争当時に埋設された地雷のうち、いまだ未撤去だった>>ものが、洪水に伴う地滑りで移動した...

サラエボの十字架

サラエボ付近の丘に、セルビア人がデカい十字架を立てようとして、モメているらしい。以下ソースの抜粋>>A plan to construct a cross bearing the >>names of Serb victims from the 1990s >>conflict has been criticised by a war >>victims association.>>>>1990年代の紛争におけるセルビア人犠牲者名が>>記された十字架の建設プランが、同紛争の>>被害者協会の批判を招いている>>Trebevic Hill, where the association is >>p...

サラエボの休日

ボスニアで、国の休日をどうすべきかモメているようだ。ボスニア・ヘルツェゴビナという国は、三つ巴の民族紛争をしていたエリアを、無理やり1つの国にしたものである。そのため、内部の対立がひどく、休日の設定すらおぼつかない。現在、それなりにコンセンサスを得られているのが以下。 ・1/1  (新年) ・5/1,2 (メーデー) ・5/9  (WW2戦勝記念日) ・5/22  (国連加盟日)そして、提案されてケンカの原因になっているのが...

ボスニア軍とセルビア軍とテロ対策

テロとの戦いのため、ボスニア・ヘルツェゴビナ軍とセルビア軍が協調していくらしい。以下ソースの抜粋と和訳。>>The BiH and Serbia militaries will collaborate >>on anti-terrorism plans. >>>>ボスニア軍とセルビア軍は、テロ対策に関し協力する。>>BiH and Serbia defence forces have the capacities >>to train and specialise the staff, control and >>store the ordinance and achieve co-operation in >>military-medi...

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。