Entries

スポンサーサイト

戦史叢書

 「戦史叢書」が欲しい。 戦史叢書とは、防衛庁の出した戦記で、現在のところ日本でもっとも信頼されている資料とされている。全102巻。現在絶版。 この本、古本屋では無茶苦茶に値段が高い。一冊5万円はまず下らない。高校生のころ神田の書店街で一冊見かけた(何巻かは失念)ときも、85000円と言う値段に買うのを断念した。 しかし時代は変わるもので、Yahooや楽天のオークションを見ると、一冊10000円くらいで取引されてる。...

GoogleEarthと俺

 Google Earthが面白い。思った以上に動作も軽快で、世界中の地域を見ることができる。 ほんのちょっとタイピングをするだけで、ハワイ、ミッドウェイ、ガダルカナル、アッツ、タラワ、トラック、サイパン、テニアン、グアム、硫黄島、沖縄と、戦地めぐりをすることができる。今でも盛んに船が出入りしている所もあれば、ぽつんと滑走路の残骸が残っているだけのようなところもある。 かつて百式司偵やF-13が決死の覚悟で撮影し...

プロ野球の略称

 プロ野球のパリーグに「ソフトバンクホークス」というチームが存在する。かつてのダイエーだ。 よくテレビや新聞でこのソフトバンクを「ソ」と略すのだが、これがどうしても違和感を感じる。最大の要員は「日本ハム」がいるからだ。日 3-4 ソ とかいう試合結果を書かれても「日ソ中立条約の破棄」だとか「日ソ共同宣言」だとかが頭の中をちらついて野球に集中できない。 いつの間にか自分の中で「ソといったらソビエト連邦...

海を越えるウニメ

 ウニメは、アメリカでも放送されたらしい。わざわざ日本の恥を輸出していると思えなくもない。 ところで気になる妹の兄に対する呼称であるが、以下のようになったらしい。Wikipediaより引用した。「お兄ちゃん」 →「big brother」 「お兄ちゃま」 →「brother」 「あにぃ」 →「big bro」 「お兄様」 →「dear brother」 「おにいたま」 →「bro-bro」 「兄上様」 →「brother mine」 「にいさま」 →「elder brother」 「アニキ」 →...

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。