Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/102-d9c73ffc

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

軍人恩給の加算

軍人恩給という制度がある。大戦中に兵役についた人間やその遺族に対して給付が行われる制度である。

恩給の金額は階級と在職期間に影響されるのだが、この在職期間については、戦地にいた場合はプラスアルファがつく。
つまり、実際は前線にいたのが1年間であっても、在職期間が2年間扱いになったり3年間扱いになったりする。

なお、加算率は下の表の通り。

kasan



万人にとって公平な制度など望めないが、割とテキトーだな、と思わなくもない。
ニューギニアと蘭印が全く同じ扱いになのはどうかな、と思うし、小笠原諸島なら硫黄島でも父島でも一緒というのもアバウトな話ではある。

そして、日付の規定がかなり細かいのにはちょっと笑わされる。千島列島の加算は「昭和17年5月13日」にスタートするのだが、そういえばアッツ島に米軍が上陸したのがその前日だったな、と気づかされる。インドの加算が始まる「昭和19年3月」は、インパール作戦に呼応したものだろう。


それにしても、いろんな地域に兵力を出したものである。無理な戦争だったなぁ、と改めて思う。


たかが一枚の資料なのだが、きっといろんな人にいろんな思いを抱かせるであろう表である。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/102-d9c73ffc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。