Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/105-93230756

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スターリン像の撤去

グルジアで、スターリンの銅像が撤去されたらしい。以下ソース。

>>旧ソ連の独裁者スターリンが生まれたグルジア中部ゴリで25日未明、
>>中央広場のスターリン像がひそかに撤去された。
>>
>>(中略)
>>
>>撤去作業は事前に公表されず、人目につかないよう未明に実施。
>>
>>(中略)
>>
>>当局は、ゴリのスターリン博物館の庭に像を移設すると説明している。
>>
>>ゴリはグルジア紛争でロシア軍の侵攻を受け、多数の民間人が犠牲になった。
>>グルジアのサーカシビリ政権内では紛争後、像をロシアの影響力の象徴と見なし、
>>撤去を求める意見が高まっていた。

http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010062501000883.html


グルジアは近年のロシアとの紛争で、かなりの犠牲を出している。そんな中で、「ロシア」の象徴であるスターリンへの反発が強まるのも無理はない。もちろん、スターリンは今回の紛争に直接的な責任はないのだが・・・・・・


それにしても、銅像というものは引きずり倒されたり撤去されたときしかニュースにならないものである。
独裁者はなぜ、いずれ破壊されるのが目に見えているのに銅像を作りたがるのだろう。よくわからない。


statue1.jpg  statue2.jpg  statue3.jpg

写真は左より、撤去されるスターリン像、レーニン像、フセイン像。
あらためて並べ見てみると、乾いた笑いを禁じえない。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/105-93230756

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。