Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/119-c52e3575

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ソ連に生きた人たちへ

ソ連フリークスの間で評判の
「戦争は女の顔をしていない」
「ボタン穴から見た戦争」
の2冊を読んだ。

あまりにいろんな感情が沸きすぎて、何を言ったらいいのかわからない。

ソ連というと、得体の知れない国家であり、得体の知れない人間がいると考えるのが、西側国家の「常識」だろう。
冷戦時代はそうであり、現代においてもそうだろう。

でも、ソ連だろうがどこだろうが、大多数は、ただの普通の人間であることを、今は確信している。
それなのになぜ、あれだけの悲劇が起きてしまったのか、今はわからなくなった。

ソビエト社会主義共和国連邦。
あの真紅の旗の下で起きたことを、忘れたくない。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/119-c52e3575

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。