Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/144-05ffe252

-件のトラックバック

-件のコメント

[C23]

こんにちは。いつもご訪問ありがとうございます。

さて、突然ですが
日本の大企業は消費税をまったく支払っていない
それどころか、消費税の還付金で儲けているのだそうですが
そんなからくりがあるのを、ご存知でしたか?
ちょっと(…というか、かなり)頭に来る話なので
みんなに広めて廻っています。詳しくは当方のブログまで。

記事と関係のないコメントですみません。
  • 2012-05-31
  • 癌ダム4G
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

マケドニアとアルバニア

マケドニアで、アルバニア系住民の反政府デモが行われたようだ。以下ソース。

>>Ethnic Albanians rallied in several Macedonian towns
>>on Friday to protests against a police operation that
>>saw arrest of suspects in a quintuple murder case.
>>
>>マケドニアのアルバニア系住民は、5件の殺人事件に対する
>>警察の捜査に抗議し、マケドニア各地に集結した。

>>Several incidents were recorded ? the protesters threw
>>rocks at the government building and broke a couple of
>>windows and demolished a bus stop.
>>
>>政府施設への投石、窓やバス停の破壊などの事件が発生した。

>>The gathered people shouted “We are not terrorists,
>>we are Muslims”, “KLA (Kosovo Liberation Army)”,
>>“Great Albania” and carried banners saying
>>“Muslims are not terrorist”,
>>“Pri?tina, Tirana ? ethnic Albania”.
>>
>>暴動参加者は、「我々はテロリストでなく、ムスリムである」
>>「コソボ解放軍」(訳者注:コソボ紛争でのアルバニア系民兵組織)
>>「大アルバニア」などと叫んだ。また、彼らの横断幕には
>>「ムスリムはテロリストじゃない」「プリシュティナ ― ティラナ ―
>>アルバニア人」などと書かれていた。

http://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=b92+ethnic+albanian+skopie&source=web&cd=1&ved=0CI8DEBYwAA&url=http%3A%2F%2Fwww.b92.net%2Feng%2Fnews%2Fregion-article.php%3Fyyyy%3D2012%26mm%3D05%26dd%3D11%26nav_id%3D80201&ei=N-myT6W6IOyHmQWa3O2cBQ&usg=AFQjCNEe2fI15gPuwdIbg5N4cxUM5361MQ


記事の中では、アルバニア人過激派の逮捕が騒ぎのきっかけとされている。だが、大多数の暴動参加者は、きかっけなどどうでもよく、暴れたり政治的アピールをしたかっただけではないだろうか。その手の暴動は、ユーゴではよくあるコトである。




少し話は変わるが、マケドニアでは、アルバニア系住民の人口比率や存在感が、徐々に高まっている。
コソボ紛争で大量に流入したアルバニア系難民がそのままマケドニアに定住したパターンがかなり多いほか、出生率の違いによる影響も大きい(アルバニア人は東欧でトップクラスに人口増加率が高い)。
現在では、マケドニア国民の4分の1がアルバニア人である。

マケドニア政府は、アルバニア系人口の増加により、大アルバニア主義が高まることを恐れている。要約すると

 1. マケドニアにおけるアルバニア系人口の増大
 2. アルバニア人の政治力の拡大
 3. 大アルバニア主義の拡大
 4. 大アルバニア主義による、マケドニア西部の割譲だの何だのといった騒ぎ

というパターンである。実際、今回の事件でも、“Great Albania”、“Pristina, Tirana - ethnic Albania”といった、大アルバニア主義を匂わせる(というか、かなり露骨な)スローガンが叫ばれていたらしい。

今回の暴動のように、個人的に大アルバニア主義を叫ぶくらいなら、別に問題ではない。ただの個人のガス抜きである。
だが、アルバニア人の政治力が拡大し、大アルバニア主義を掲げる政治勢力が強まってくると、話は異なる。たぶん、アルバニア ― コソボ ― モンテネグロ ― マケドニア といういびつな四角形を舞台にして、面倒なことが起きるだろう。


ユーゴスラビアは、いつまでたっても鎮まらない。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/144-05ffe252

0件のトラックバック

1件のコメント

[C23]

こんにちは。いつもご訪問ありがとうございます。

さて、突然ですが
日本の大企業は消費税をまったく支払っていない
それどころか、消費税の還付金で儲けているのだそうですが
そんなからくりがあるのを、ご存知でしたか?
ちょっと(…というか、かなり)頭に来る話なので
みんなに広めて廻っています。詳しくは当方のブログまで。

記事と関係のないコメントですみません。
  • 2012-05-31
  • 癌ダム4G
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。