Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/158-09e79b64

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イスラエル国防軍のTwitter 作戦2日目


10月15日 (作戦2日目)

1. 直近24時間において、132発のロケット弾がガザより発射された。

2. ガザよりのロケット弾が、イスラエル南部の家屋に被害を与えた。ロケット弾の総数は133発になる。

3. 4人のイスラエル市民が、ロケット弾の攻撃により死亡した。

4. 先ほどの情報は誤りであり、ロケット弾の攻撃により死亡したイスラエル市民は3名である。

5. 国防軍は、イスラエル市民の安全を保障する。ハマスには、ガザからのロケット弾攻撃に対する責任がある。

6. 国防軍がいかにしてパレスチナ市民の被害を極小化しているかについては、こちらを参照されたし。

7. 作戦開始より、国防軍はガザ回廊の156箇所のテロリストの拠点を攻撃した。

8. 本年3月以降に発射されたロケット弾は、ほぼ同一の設計であることを保障する。

9. 直近11時間において、135発のロケット弾がガザよりイスラエルへ発射された。 もし、自国が攻撃下に置かれたら何をするか、考えてほしい。

10. イスラエルが防衛のためになにをしているか、以下を読んでいただきたい。

11. 本日は、「自由の支柱作戦」の2日目である。国防空軍がロケット弾の発射拠点を攻撃する映像を以下で公開する。

12. 国防軍はパレスチナ市民に対し、ハマスの活動家に近寄らないよう警告を配布している。

13. これは、パレスチナ市民の犠牲を極小化するためである。

14. 昨日の作戦開始より、196発のロケット弾がガザよりイスラエルに対し発射された。

15. 国防長官のベニーガンツ氏は、イスラエル南部の司令部を訪問し、兵と面会した。

16. この映像は、ガザ回廊の市街地より発射されたロケット弾の映像である。

17. パレスチナ市民の犠牲を極小化する努力の一環として、国防軍は数千枚のビラを散布した。

18. 昨日より、迎撃ミサイルは80発以上のロケット弾の迎撃に成功した。

19. 国防軍の兵士3名がロケット弾により負傷した。彼らは病院で治療を受けた。

20. アメリカの友人諸君。あなたたちが就寝している間に、3人のイスラエル市民がロケット弾により殺害された。

21. 最新の報告によれば、昨日より245発のロケット弾がイスラエルへ発射された。

22. ガザ回廊の14人のパレスチナ人負傷者が、本日イスラエルへ搬送された。

23. ガザより発射されたロケット弾が、リション・レジョン付近に着弾した。同市は20万以上の人口がある。

24. ハマス幹部およびテロリストは、国防軍の攻撃を回避している。国防軍は断固として行動を続ける。

25. この映像は、ハマスのイスラエルに対する認識をよく現している。

26. 本作戦に関する画像や映像は、1箇所に集約される。以下のサイトを参照されたし。

27. 数分前、テルアビブにおいて警戒警報が発令された。国防軍は、この地域におけるロケット弾攻撃がないことを保障する。

28. 昨日より、274発のロケット弾がガザよりイスラエルへ発射された。

29. 昨日より、250箇所のテロリストの拠点が攻撃された。274発のロケット弾が発射され、105発が迎撃ミサイルにより迎撃された。

30. ハマスは、「ユダヤ人とアメリカ人の死」を望ましいとみなしている。この事実を知ってほしい。

31. ハマスは、インフラに深刻な被害を受けている。しかし依然として、ロケット弾による攻撃の能力を有している。

32. テロリストは、ガザの市街地よりロケット弾を発射している。このような者たちと暮らしたいと思うだろうか?

33. この数時間にわたり、国防軍はガザ回廊における約70箇所の中距離ロケット弾発射拠点を攻撃した。攻撃はすべてピンポイント攻撃であることを保障する。

34. ハマスは、ガザ回廊においてイランに対し拠点を提供している。これによりイスラエル市民は、耐え難い脅威下に置かれている。

35. 2012年だけで、1000発を超えるロケット弾がガザよりイスラエルに発射された。

36. 作戦2日目の概要を、以下のサイトで述べる。

37. 作戦開始より、ガザ回廊における300箇所のテロリストの拠点が攻撃された。300発以上のロケット弾が発射され、130発以上が迎撃ミサイルにより迎撃された。

38. 直近10年間において、12800発を超えるロケット弾が、ガザより発射され、イスラエルを打撃したことを知ってほしい。

39. もし、最善を尽くすのであれば、15秒間は自分の命を守るのに十分である。

40. ハマスの主張とは異なるが、イスラエルの航空機は撃墜されていない。

41. 2000年より、イスラエルは12000発を越えるロケット弾をガザより受けている。これが、12年間行われてきた我々の生活なのだ。

42. ハマスが、いかにしてイスラエル市民を攻撃しているかを、この映像が示す。どれだけ多くの市民が脅威下に置かれているか考えてほしい。

43. ハマス幹部は、「ユダヤ人は癌細胞のように、身体を衰弱するまで沈黙している」と主張している。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/158-09e79b64

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。