Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/161-7f99d990

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イスラエル国防軍のTwitter 作戦5日目



10月18日 (作戦5日目)

1. ガザ回廊の夜間作戦において、ハマスの訓練拠点、司令部、通信施設、地下のロケット弾発射施設、活動家を打撃した。

2. 訂正:通信施設ではなく通信アンテナを打撃した。

3. 夜間作戦の概要を以下に示す。

4. 夜間作戦での攻撃目標は、数ヶ月にわたり収集した精密な情報に基づいて設定された。

5. テルアビブで警報が発令された。続報を待つように。

6. 数分前、迎撃ミサイルはガザ回廊より発射され、テルアビブに指向されたロケット弾を迎撃した。

7. 警報が発令された場合、誰もが退避した。この写真は、鉄道の車内で撮影された。

8. 国防軍は、テルアビブに指向されたロケット弾を発射した拠点を、数分前に打撃した。

9. 本日、イスラエルはトラック124台分の物資とガソリンをガザ回廊に供給した。この中には、医薬品や日用品が含まれる。

10. ハマスの戦術は単純である。市民を盾にする。ロケット弾を市街地より発射する。武器をモスクや病院に隠匿する。

11. ガザ回廊より発射されたロケット弾が、数分前にAshkelonの幼稚園の至近に着弾した。本日、学校が休止になっていたことは幸運だった。

12. 以下は、ハマスの通信拠点を昨夜国防軍が打撃した際のツイートである。

13. ハマスの通信拠点は、民間施設にある。国防軍は屋上の設備および8階のハマスの拠点のみを目標とした。

14. このビルは、国際的な宣伝組織の拠点となっていた。アンテナのみが打撃された。

15. これは、我々がガザ回廊において精密攻撃を行っていることを意味する。我々は、この建物の特定部位を攻撃した。ほかのフロアは攻撃していない。

16. もし、ガザ回廊のハマス幹部が通信できるのであれば、彼らは我々を攻撃可能になる。よって、通信設備への攻撃は妥当である。

17. ガザ回廊の報道官に伝えたい。ほかの人々と同様に、あなたの安全のために、ハマスの拠点や活動家から離れてほしい。

18. ハマスの通信拠点に対する、国防軍の精密攻撃の映像を公開する。

19. ガザ回廊において、パレスチナ人テロリストが市街地よりロケット弾を発射している模様を見てほしい。

20. 先ほど、ガザ回廊より発射されたロケット弾がイスラエル市街地であるOfakimに着弾した。負傷者が発生している模様である。

21. 4日間にわたり、544発のロケットがガザ回廊より発射され、イスラエルに着弾した。さらに、302発は迎撃ミサイルにより迎撃された。つまり、846発のロケットが我々に向けられた。

22. さらに、ガザ回廊より発射されたロケット弾のうち、99発がこの4日間にガザ回廊内部に着弾した。ハマスは市街地より発射し、市民自身を打撃している。

23. テロリストは、ロケット弾の発射拠点をモスクに隣接して設置している。我々はこれを打撃したが、モスクは被害を受けなかった。

24. 数分前、ガザ回廊より発射され、テルアビブに指向されていたロケット弾を迎撃ミサイルが邀撃した。市民は警報により退避壕への退避を行った。

25. 本日、76発のロケット弾がガザ回廊より発射され、イスラエルを打撃した。また、37発が迎撃ミサイルにより邀撃された。

26. この映像では、我々が、なぜイスラエルからガザ回廊への物資輸送を行っているかを説明している。

27. 本日、76発のロケットがガザ回廊より発射され、イスラエルに着弾した。さらに、38発は迎撃ミサイルにより迎撃された。つまり、114発のロケットが我々に向けられた。

28. 繰り返すが、ハマスは多くの虚報を続けている。この映像を見てほしい。

29. 我々の目標は1つ、イスラエル市民の安全を保障することである。

30. ガザ回廊より発射され、人口密集地に指向されていたロケット弾3発を、迎撃ミサイルが邀撃した。

32. ハマスは、合衆国、EU、カナダ、オーストラリア、イスラエル、日本、その他の国家において、テロリストと定義されている。

33. 作戦5日目の概要を、以下に公開する。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/161-7f99d990

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。