Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/176-2d2e8d01

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ガザ地区とフライドチキン

ガザ地区において、エジプトからの密輸トンネルを用いたフライドチキンのデリバリーが行われているらしい。以下ソースの抜粋。


>>パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)では今、
>>ジャンクフードに飢えた人々のためにケンタッキー・
>>フライド・チキン(KFC)をエジプトから密輸する
>>サービスが、人気を集めている。

>>商品は車でガザ地区との国境まで運送された後、
>>ガザ地区南部のラファ(Rafah)に通じる地下
>>トンネルを通って運ばれ、そこから再び車に
>>乗せられてガザ市(Gaza City)内の本社に届けられる。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2944574/10755105?ctm_campaign=txt_topics


この記事を読んで驚いたのは、ガザの密輸トンネルに関する余裕っぷりである。

注文に応じてフライドチキンを届けるという、ある意味では『ふざけた』用途にトンネルを使えるということは、ガザ全体に対する最低限の物資の補給が行われていることを示唆しているのだろうか?

かつて西ベルリンが封鎖された際、200万の市民に対し一日平均でだいたい7000tの物資が供給された。ガザの人口はその20%ほどであり、きわめて単純に計算すると、必要な物資は約1500トン/日となる。数の限られたトンネルや、イスラエル軍の目を逃れての海上輸送で、それだけの補給が行われているとは思えないが・・・・

ガザの実情は、いまだによくわからない。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/176-2d2e8d01

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。