Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/47-de595490

-件のトラックバック

[T5] 護衛鑑

護衛鑑での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

北朝鮮のフリゲート

北朝鮮の海岸に、ソ連製の3000トン級のフリゲートが何年も放っぽらかしにされているらしい。以下ソース。

>>衛星写真や航空写真画像で地球全体を表示するサイト「グーグルアース」(earth. google.com)に
>>掲載された1枚の写真に、韓国情報当局やネットユーザーがくぎ付けになっている。
>>その写真とは、武器類が外されたロシアの「クリバク級フリゲート艦」(護衛鑑)=3000トン=1隻が
>>北朝鮮・大同江下流の南浦港付近に停泊しているもの。

(中略)

>>軍消息筋は6日、「北朝鮮はこのフリゲート艦にヘリコプターを積み、旗艦(司令官が乗り
>>指揮を執る艦)として使うとの情報もあり、監視を続けているところ」と明らかにした。
>>一部では、このフリゲート艦に北朝鮮が開発した新型対艦ミサイルが搭載される可能性も取りざたされている。

http://www.chosunonline.com/article/20071107000027


なにぶんソースが朝鮮日報なので情報の正確さは怪しいが、少なくとも現在のGoogleEarthでは話題の艦を確認する事ができる。これ。


dd.jpg



このクリバク級(正確には11351型と思われる)は、3500トン程度の小型の船体にバランスよく対空、対潜装備とヘリコプターを積んだフリゲート(駆逐艦より小型の警備艦)である。だが、写真を見る限り少なくとも前甲板の主砲は見当たらない。報道によれば、ミサイル発射機やレーダーなどの他の取り外せる兵器もほぼ全て撤去され、ほとんど船体だけの状態のようだ。

多分、ロシアがスクラップとして北朝鮮に売り払ったものを、何の理由があるのか知らないがそのままにしているだけだろう。再武装、再就役などというのは、被害妄想に等しい。

というのも、北朝鮮海軍の現状を考えるに、このフリゲートを有効に活用する方法はちょっと思いつかないのである。現在の北朝鮮海軍の軍艦のうち、1000トンを越える排水量を持つ軍艦はわずか3隻しかない。この1隻を整備し、武装を施し、無理やりに稼動状態にしたとしても、周辺国の海軍に対しては実質的な意味はない。同じ費用をかけて、多数のミサイル艇を整備したほうがよっぽど役に立つ。

もし北朝鮮海軍に今後発展していくだけの力があるのならば、記念すべき初の中型軍艦として運用する意味が出てくるだろうが、現在の経済的状況を鑑みるにその可能性はほぼ零である。とっとと解体して資材にしていればいいものを。

恐らく、スクラップ用に買ったのはいいけれど、「これだけの大型艦を解体するのはもったいない。北朝鮮海軍の軍艦として使えないか?」 とか誰か上層部が余計な事を言い出したせいで、解体するにもできなくなっているといったところではないか。北朝鮮ならいかにもありそうな話である。

実物をご覧になりたい方は、北緯38度43分07秒、東経125度23分44秒まで。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/47-de595490

1件のトラックバック

[T5] 護衛鑑

護衛鑑での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。