Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/99-8a2849af

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

カチンの森

カチンの森事件の70周年式典が、スモレンスクで行われたらしい。以下ソース。


>>「カチンの森事件」追悼集会で70年後の和解
>>
>>第2次世界大戦中の1940年にソ連の秘密警察が捕虜のポーランド軍将校ら
>>約2万2000人を虐殺した「カチンの森事件」から70年を迎え、追悼集会
>>が7日、ロシア西部スモレンスク郊外で行われた。集会には、プーチン露首相
>>とポーランドのトゥスク首相が初めてそろって出席、慰霊碑の前でひざまずき、
>>緊張が続いた両国関係の歴史的和解に一歩をしるした。
>>
>>式典でプーチン首相は、「全体主義による残虐行為は明白で、決して正当化出
>>来ない」と述べ、事件に対するソ連の責任を認めた。
>>
>>ソ連は戦後、事件をナチスの犯行と主張してきたが1990年にゴルバチョフ
>>大統領がソ連の関与を認め謝罪した。ただ、ポーランド議会が2005年、事
>>件をジェノサイド(集団殺害)と認めるよう要求したことなどで、ロシア側に
>>再び反発が生じていた。
>>
>>プーチン首相は、昨年のポーランド訪問で事件を「犯罪」と呼び、許しを求め
>>た。北大西洋条約機構(NATO)東方拡大による東欧での影響力低下への危
>>機感が背景にあったとみられる。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100407-OYT1T01373.htm





カチンの森事件を、ソ連が自らの行為であると認めるまで60年かかった。あと1年遅れれば、ソ連は事件を認めないうちに消滅していたのである。

そして、「全体主義の残虐」をプーチンが言うとはね。もし私が式典に出席していたら、苦笑を抑えるのに苦労しただろう。

東側は、今だってこんなもんである。
ポーランドに幸あれ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://husou.blog38.fc2.com/tb.php/99-8a2849af

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

扶桑

Author:扶桑
  
本家サイトはシスプリが中心ですが、こちらは特にテーマを絞らず、面白いと思ったことはなんでも取り扱っていきます。

最近は、冷戦、ソビエト連邦、旧ユーゴスラビアなどのネタが増えてます。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。